スライムさんすこしがんばる

このひまをどのように

セックスしたいはネタだからね?というツイートに関して

おっぱい揉みたいとかセックスとかみたいな下心のあるツイートした時にたまに本気に受け取られて引かれることがあるけど、ネタですからね?ホントにおっぱい揉みたいとかセックスしたいって考えてる奴はこんな下ネタつぶやかないで「今日のお昼は先日見つけたフレンチ」とかツイートしてるやつですよ。
(ネタツイートとして拡散しまくりなので引用元不明)


最近、こんなツイートがよく回ってくる。見るたびになんとなくモヤモヤしているので、はてブ初挑戦がてらもやもやの正体を解いてみたいと思う。


本当にセックスしたいから叫んでいる人に失礼

 まずもって僕が考えたのは、このツイートは本当にそういう心の叫びとしてツイートしてる人たちに失礼なのでは?ということでした。これは僕の友人にそういう人がいたから、という全く個人的な感覚です。しかしその友人のように、ネタではなく「セックスしたい」とツイートしている人は一定数いると推測しますし、そのような彼らをネタ認定することは少々失礼なのではないでしょうか。
 また、彼らの純粋な叫びを模倣して「セックスしたいwww」と自己承認のためのネタツイートにすることは、彼らを馬鹿にしているようにも取れると思うのです。


透けて見える「僕らは純粋」という主張

 僕はこのツイートを正直に言って趣味が悪いと思っています。第一には先ほど挙げた、純粋に叫んでいる人に失礼であると感じること。次に、「今日のお昼はフレンチ」という気障なツイートをしている人たちをdisっていると同時に、「僕らは純粋!」という主張をいやらしく織り交ぜているから。
 さて、このツイートの同意する人たちは果たして「本当はセックスしたくない人たち」なのでしょうか。中には本当に、セクシャルなことに対して嫌悪感やトラウマを持つ方々もいるでしょうが、そういう人がマジョリティであるとは考えにくい話です。セックスをしたいと思っている人の方がよっぽど多いでしょう。そういう点に関していえば、気障ツイートをしている人も、セックスネタツイートをしている人も本質は変わらない。どちらもセックスしたがっている。
 その本質が変わらないにもかかわらず、オシャレツイートを手段にセックスしようとする人を避難気味に指摘する。僕にはそこに、「僕らは純粋!彼らは狡猾!」という主張が透けて見えてしようがないのです。さらに深読みすれば「だから僕らと付き合った方がいいよ!」という主張にも見える。


引かれることが怖いなら最初から書くんじゃねえ

 まあ見出しの通りです。下ネタツイートするなら、そういう留保はなしにやってほしいですね。純粋にギャグとして下ネタをするなら、説明とか解釈を加えるという行為こそ無粋であると感じます。



まあフォロワーに対する性欲かどうかとか、論がちょっと的外れな気はしますが、またちょっと考えたいと思います。
(終わり)